20/11/24に打ち上げられた中国の月探査機嫦娥(じょうが)5号が、12/01、月面への着陸に成功との報。2日間にわたって月面から岩をすくいあげるほか、地表に穴をあけて土壌を採取する。約2キログラムの試料を採取する見通し。(過去記事:中国の月探査機打上 / 中国の月探査機着陸)

中国初の月サンプルリターンミッション嫦娥5号を研究者が解説
惑星科学チャンネル Planetary Science Channel

中国の無人月面探査機「嫦娥5号」が2kgの「月の石」を携えて無事帰還 - GIGAZINE(20/12/17)
現地時間の2020年12月17日午前1時59分、中国北部の内モンゴル自治区に着陸。月の土壌を回収するサンプルリターンに成功したのは、1976年にソビエト連邦が打ち上げたルナ24号以来、実に44年ぶり