テレビ東京系列ほかで放送されている『和風総本家』が面白い。 和風総本家公式サイト
番組も面白いのだが、『豆助』なる豆柴犬が可愛い。



WikiPedia:和風総本家より抜粋引用
和菓子好きの主人に飼われている豆柴の豆助(0歳)。
豆助は定期的に代替わりしているため(最近は半年に一度ほどの頻度)、ほとんど0歳のままである(現在は2014年4月10日の2時間スペシャルから登場の13代目)。
日々の散歩の最中、犬を連れている御同輩を見るにつけ、おいらも犬でも飼おうかな~と思う。
どうせ飼うのであれば、秋田犬が良いと思うのだが、大型犬は(これから爺になれば) 犬に先導されながらの散歩になってしまうだろう。 力の強い大型犬に引きずられて転んでしまったのでは堪らないと思い、躊躇する。

洋犬ならば小型犬が多いのだが、キャンキャンと吠え 見るからに軟弱そうで、飼う気になれない。
日本の犬で小型ということから、豆柴犬をお友達にしようかな~と考えたりもする。


女将は、犬は勿論、猫・兎・鶏・梟など、やたらと色々な動物の飼育経験があるのだが、おいらは皆無である。
したがって先輩(女将) の意見を尊重にして、豆柴のブリーダー店が無い当地で飼うことを躊躇している。
黒の豆柴で、雄を募集中也。

豆柴の専門ブリーダー|日本犬豆柴育成普及会 摂州宝山荘