NHK(少なくとも、当地石川県のNHK金沢) が主催するイベントに客を招く場合、「〇〇へ来場を希望する人は、NHKの受信料を支払っている人..」 という但し書きが付く。 それはそれで判らなくも無い。

判らないのは、「NHKの受信料を支払っている人」 に限定するということは、「受信料を払っていない人」 が存在しているといううことだ。
NHKは、放送法に基づき自ら作成した受信規約に基づき受信契約を結び、受信料を支払わせるという姿勢である。
但し、免除規定により、受信料支払いを免除される所帯もあるらしい。

「受信料を支払っている人」 と限定することは、「支払っていない人」 をNHK自らが公認している事だ。
嫌々ながら受信料を支払っている者としては、放送法に基づくと自認する受信契約の是非を知りたいものだ。
払わずとも済むことならば、民放に劣る報道内容が多い番組を見る為に払うものか

関連過去記事
何とかならんか! NHK
NHK「ニュースウオッチ9」を酷評する
TV放送の内容を評価したい
NHKのニュース報道感覚(?)
NHK受信料値上げ
酷くなったNHK
テレビは不要